規則正しい生活がむし歯予防につながる理由

規則正しい生活がむし歯予防につながる理由  

 むし歯は、食事の際に口の中に入ってきた糖を分解して酸を作り、歯の表面を溶かしていく
 病気です。毎食ごとに歯の表面でおこっている事実です。
 このままではドンドン歯は溶けてしまいますが、唾液がこれを止める役割をはたしています。
 唾液には口の中を中性に保つ中和作用や、再石灰化といって溶け出したミネラル分を元に戻す作用があります。歯の表面では、酸によって溶け出して、唾液によってミネラル分が元に戻る(再石灰化)をくり返しています。 唾液にはすごい力がありますが、それ以上の攻撃があると虫歯になってしまいます。

 
  ■規則正しい食事をすると・・・
 
 ■規則正しい食事をすると・・・
愛知県 岩倉市 歯科 歯医者 中井歯科医院

 ■不規則な食事をすると・・・
唾液が再石灰化をする時間が充分に取れないので、むし歯になりやすくなる。
  ■不規則な食事をすると・・・
愛知県 岩倉市 歯科 歯医者 中井歯科医院

歯によい栄養素とは
 [ 栄養素 ]                 [ 多く含まれる食物 ]
 カルシウム・リン ---------------- 小魚、海草、乳製品、卵
 タンパク質 -------------------- 牛乳、乳製品、大豆、卵
 ビタミンA --------------------- 豚肉、かぼちゃ、にんじん、ほうれん草、レバー
 ビタミンC --------------------- ピーマン、みかん、じゃがいも、キウイ
 ビタミンD --------------------- キノコ、魚介類、牛乳、バター
 フッ素 ----------------------- 緑茶、ワカメ、エビ、イワシ

 むし歯になりやすいお菓子は・・・
 ■ 糖分が多く、食べている時間が長いもの。
 ■ 歯にひっつきやすく、食べかすがのこりやすいもの。

   ・キャラメル ・アメ ・クッキー ・ケーキ ・・・など

 飲み物に含まれる糖分に注意を
【350ml中】

◇炭酸飲料 ------------ 27g スティックシュガー(1本3g)9本分
◇スポーツドリンク ------- 24g スティックシュガー(1本3g)8本分
◇乳酸菌飲料 ---------- 45g スティックシュガー(1本3g)15本分

これらの飲み物は、ph3〜3.3くらいの酸性の飲み物です。
歯が溶け出すのは5.5以下ですからむし歯になりやすい飲み物と言えるでしょう。

 加工された食品・インスタント食品に注意!!
 こうした食事に含まれるリン酸塩は、歯に必要なカルシウムの吸収を妨げますので、
 注意が必要です。とりすぎに注意しましょう。