むし歯の治療費

むし歯治療費

(健康保険利用、自己負担の割合3割の場合、その他の治療費を含めません。)

小さなむし歯(ゴマ粒以下の大きさ)は、一般的にはむし歯を取り除いた後
、レジンという白い樹脂を歯に詰めて治療します。
見た目の感じも自分の歯とほとんど同じように戻せる場合が多いようです。

治療費の目安   
1,500円程度

(治療回数1回)

大きさが大きくなると次第に金属のはめ込みを作るようになります。 
 歯と歯の間の虫歯が大きくなると詰め物だけでは欠けやすくなった
りするのではめ込みの物を作ることがあります。
これをインレーといいます。
健康保険で多く使用されているのは色は銀色で金属製です。
歯と同じような色や耐久性を望むと保険外になります。

治療費の目安   
約2,500円          
(治療回数2回)
               

奥歯の治療

大きな虫歯や深い虫歯の場合、歯と歯がぶつかり合う際の力に耐えるよう
にするため、虫歯の箇所以外に歯の周囲も削って被せることになります。

治療費の目安  
約3,500円
 〜4,200円

(治療回数3回)

前歯の治療

前歯部の被せものは保険にて白くすることが可能です。保険の材質の場合、
プラスティックの材料を使用しますので年月が経過すると着色すること
があります。 

治療費の目安
約7,500円
(治療回数3回)

神経の治療

大きなむし歯は痛みをとるのに神経を取ることが多い。
 むし歯が大きく、神経を取らなければならなくなると費用も期間も多く
かかる様になります。神経までむし歯が進むと痛みも強く、
ズキズキして夜眠れない思いをすることもあります。 
一般に奥歯は健康保険では銀色の被せ物が使用されます。
歯の色と同じ色は健康保険が使用されません。
           

治療費の目安  
約1,600円〜                      
   3,200円
(神経治療回数3〜8回程度)    


※尚、料金については、虫歯の程度により異なります。あくまで参考とさせていただきます。
※金属料金の変動に伴って厚生省より保険の負担変更することがあります。