歯周病に関する質問

うがい薬や・内服薬などで治るのですか?
ハリゾン(うがい薬)・ジスロマック(抗生剤)は、一定の腫れと痛みは引きますが、中等度以上の患者様になりますと完全回復することは難しいので、歯周病の本質は治りません。
但し、口の中の環境をうがい薬で変えることは可能です。つまり歯周病が悪化しないような予防的効果と考えていただいた方がよいと思います。

タバコは、歯周病を悪化させますか?
いいえ。と言いたいですがやはり助長させることはあります。では、ヘビースモーカーが皆、歯周病になるか!それもないと言えます。但し、歯肉の血行が悪くなることでリスクは高くなります。体にもよくないのでやめることにこしたことはないでしょう。

歯周病は遺伝ですか?
いいえ、関係ないです。原因は1つとは言えません。歯周病も感染症といってもよいといわれているのは、もともと赤ちゃんのときは口の中は無菌です。その後、少し少しづつ家族などから細菌が感染していくため、遺伝といわれることがありました。

歯間ブラシは歯周病を止めることができるの?
いいえ。残念ながら歯周病はそんな簡単に治る事はありませんし、様子を見ていても良くもなりません。歯間ブラシの使い方を間違えている事も多いですね。

歯周外科は必ず行うのですか?
いいえ。歯周外科が、必要な方だけ行っています。できるだけ患者様のストレスはかけたくありませんから。もし、行ったとしても、当医院の歯周外科は腫れ、痛みが少なくて済むのも特徴です。

歯周外科治療を受けたのですが、一向に良くなりません。治るからと言われたのですが、なかなか治らないのですが・・・。
歯周外科を簡単にいうと、見えない所に埋もれる汚れ・歯石を、歯ぐきをめくりより見やすくして除去・ポケット除去をする、または骨の形態を修正ことを目的にしています。もしくは、骨の再生療法のため行うためにあります。汚れが付いたから取る、失ったから足すといった行為だけでは、歯周病の本質を残念ながら治ることはないと思いますし、また再発する恐れがあるのです。患者様個々に、あらゆる原因があると思います。

前歯だけで歯周病は治りますか?
前歯だけが当然歯周病であればですが。少し視点を変えて、奥歯が元々存在しない場合は、前歯だけで治すということは理論上うまくいきません。必ず崩れてきます。無理がありすぎですね。食事もし辛いはずです。やはり奥歯は、奥歯の存在理由がありますので、必要です。

歯周病になると血圧が上がるというのは本当でしょうか。歯周病菌が関連しますか?
確率からすると高いのは論文等で紹介されていますし、歯周病菌が関連するとも書いているものが多いと思います。話を戻しますが、歯周病によって、1本の歯が抜けたり、まわりが腫れたりといった症状が出た場合でも、他の健全だと思われている歯にも歯周病にかかっているケースが多くみられてしまうのも事実です。薬の副作用などもありますので相談してみてください。

歯周病になると糖尿病になりやすいですか?
むしろ歯周病になったから糖尿病になりやすいというわけではなく、糖尿病になって歯周病になったと考えていただいた方が良いと思います。現在糖尿病の6番目の合併症として歯周病は上げられています。また肥満と歯周病の関連もすでに報告されています。つまりもう歯周病は生活習慣病のひとつと考えてもよいかもしれません。ちなみに糖尿病となると動脈硬化も進み、心筋梗塞などのさまざまなリスクが高くなります。