歯周病の治療ヘッダー

歯周病の治療法

 代表的な歯周病治療の流れ

歯周病の治療は、進行時期によって主に3つの方法が選択されます。1.2.3と進む段階では必ず歯肉の検査が必要です。保険制度では治療前に歯周基本・精密検査が必要となります。それでは実際の治療の流れを解説していきます。

歯周病改善の流れ



★基本的には1→2→3の順に段階的に行われます。歯周病の治療で共通しているのは、歯の表面についている歯石(細菌)を取り除いているということです。歯周病の原因は様々ですが、治療で特に大切なのは毎日の歯磨きです。

1.スケーリング

(主に初期の歯周病)

麻酔なしで可能な簡単なお掃除
 
「スケーリング」についての詳細はこちら

2.ルートプレーニング

(初期〜中期の歯周病)
 
  麻酔をして行うお掃除

「ルートプレーニング」についての詳細はこちら

3.フラップ手術
(中期〜末期の歯周病)

なかなか改善しない
歯周病に対しての外科的治療

「フラップ手術」についての詳細はこちら

 


治療をするための検査
歯周病の症状と進行度
歯周病の治療期間は?
歯周病治療例