歯周病の治療ヘッダー

歯周病と全身疾患

歯周病と全身疾患
 


しっかり噛む『咀嚼(そしゃく)機能』は、特に高齢者において脳の働きを高め、認知症(いわゆる『老人ぼけ』)を防ぐ働きがあると考えられています。したがって、歯が無くなったりぐらついたりしてしっかり噛めない人は、ぼけやすくなる可能性があります。

さらに、歯周に病原菌が感染すると動脈硬化や心臓病、糖尿病、妊娠上のトラブルなどにも影響を及ぼすと考えられています。当歯科医院では、歯周病の予防と治療に重点を置き、患者さんとともに徹底した歯周病の原因除去に努めています。